結果的にメンタルの記録が多い

ビジネススキルを伸ばすための実践記録とWEB・スマホ開発など仕事のはなし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

聴き方トレーニング

昨日は「聴き方トレーニング」を受講してきました。
コミュニケーショントレーニングの受講頻度は入学当初は週に2~3コマだったのが、
最近では週に1コマ程度と、以前よりだいぶ落ちてます。

他のクラスメートで仲の良い人は、土日はほぼ毎週終日受講してるようだし、
受講期間(7か月)の終了も確実に迫り、残り3か月となっているので、かなり焦りも出てます。
でもまあ、受講頻度を高くするよりも実生活や仕事で実践する密度を濃くする方が重要だし、
むしろこの焦りが良い方向に向いてくれるだろうと楽観視。

そして昨日はいつもよりもちょっとだけ目的意識を高めて受講してみました。

上手な人とペアを組む
普段の講義で積極的に発言していて、説明の仕方も上手な人がいるので、
その人とペアを組めるように狙いを定めました。
やっぱり学ぶところも大きかっただけでなく、その後のペアの人も軒並み「上級者」認定された人で
話の運び方がすごく上手で良い刺激を受けました。

やっぱりなんとなくでも目的を持ってやってみると、
無意識的にその方向に自分で導くのだなぁと感心した一日でした。

ペアでトレーニングを行った後、上級者の相手に
「いつごろ入学したのか?」
「どのくらいの頻度で受講してる?」
「上級者認定を取得したのはいつごろ?」
チャンスとばかりに色々と質問してみたけど、もっと聞いとけばよかった・・

そしてペアを組んだ人たちは自分より(恐らく)年齢は10歳以上は若い。
そんな若い人にアドバイスを求めたり、ダメ出しを食らうのは正直痛いけど
これもトレーニングの一部だし、次回からもっと上級者とペアを組んでみようか。
スポンサーサイト
  1. 2013/02/03(日) 07:45:14|
  2. コミュニケーションスキル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<仕事での意識変化 | ホーム | 苦しくてもやってよかった>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takezoumurakami.blog101.fc2.com/tb.php/84-587d6f25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。