結果的にメンタルの記録が多い

ビジネススキルを伸ばすための実践記録とWEB・スマホ開発など仕事のはなし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

書くことが・・・

ヤバいです。
これまでコミュニケーションスキルを中心としたビジネススキルを伸ばすために
自分なりに実践したことや心がけたこと、気づいたことを毎日書くようにしてきたのに、
ここ最近はサボってるばかりか、いざ書こうとすると書くことが無い・・・

原因は「仕事にかまけているから」。
「かまけている」という言葉が意味として正しいのか自信がなかったのでWEB上の辞典で調べてみました。
 
  かまける(感ける) 
  1 あることに気を取られて、他のことをなおざりにする。「遊びにかまけて勉強がおろそかになる」
  2 心を引かれる。感心する。共感する。

1は大体あってるかな。2は違う。
1は「他のことはほったらかしだけど、仕事には夢中になっている」ような前向きさも内包してるけど、
「仕事には夢中になっているけど、他のことはほったらかし」というネガティブさもあります。

今の自分がまさにそうです。
ここ最近は会社での仕事中にプレッシャーで余裕が無くなり、
なるべく何も考えないように仕事をルーチン化させている。
ただ仕事が進んでくれれば、終わってくれればそれで良い。
だから目先の作業を終わらせようと躍起になるけど、
それによって自分がどう感じるか、どうなるかはほったらかし。
だから書くことが無くなる。

仕事が楽しい時、良い意味で夢中になってる時は
「仕事の先にあるもの」を見ているような気がします。
「この仕事を吸収したら、こんなスキルが身に付く」
「この仕事を良い結果で成し遂げたら、次はこんな仕事ができるかも」
「この製品・サービスを世に出せたら友達に自慢しよう」

目先の仕事に一生懸命になりつつ、もっと先を妄想している。要は邪念だらけ。

でも仕事で一杯になってるときは、目先の仕事をこなすのに精いっぱいで仕事中に邪念が入ってこない。
一見良いことのようにも思えるけど、要は何も考えてない。
「あぁ・・もうこんな時間か・・」
なんて言いつつも、心のどこかで
「早く時間よ過ぎてくれ」。だから内容はスカスカ。

早くこんな状況から脱しよう。
そのためには、今やるべき仕事と並行して
もっと先のワクワクを感じられる自分の好きな、もしくは単純にやりたい仕事、憧れる仕事を
自分で創るのが一番良いとつくづく感じます。
そこから心の中にスペース・遊びが出てきて、創意工夫が生まれるような気がします。

だからこそ会社の仕事がどんなにキツくても、もっともっと創作活動するぞぉ。
スポンサーサイト
  1. 2013/01/25(金) 21:26:07|
  2. メンタル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<心配事リストでスッキリ?! | ホーム | 最悪の事態>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takezoumurakami.blog101.fc2.com/tb.php/79-ce33ec04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。