結果的にメンタルの記録が多い

ビジネススキルを伸ばすための実践記録とWEB・スマホ開発など仕事のはなし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

セキュリティー部門長は高校生

Androidコミュニティーが「Androidセキュリティー部」を立ち上げ、

その部長に灘高校の2年生(16歳)を任命したという記事が日経新聞に載ってました。

「セキュリティーなんて地味じゃん。ゲームの方が楽しくねぇ?」

という取材者の質問に対して本人曰く

「セキュリティーは攻撃者の動きを予測し、対応を考える知的なゲームだ」

と答えていたのが印象的だったです。

先日のメモにも、単純なゲームではなく、実世界とつながりを持つものの重要性を考えてみましたが、

高校生の感覚にも本能的にこのような実感が芽生えてるのかもしれません。

やっぱり想像の世界だけじゃつまらない。

実世界にインパクトを与えたい、実社会と関わりを持ってこそ楽しいという感覚かも。

あんまり関係は無いけど、ゲームつながりで言うと他の話題では、

震災の影響も受けてか、スマートグリッド、スマートハウスサービスのリリースが加速しています。

まだ法人向けのサービスがメインのようですが、

NECでは企業のガス、水道、電力の使用量を各拠点で実測して、使用量や省エネ進展具合に応じて

小鳥が成長するアニメーションで表示したり、改善具合を各拠点でランキング表示したり、

ゲーム的要素を多く取り入れて参加者意識を高めようとする工夫を凝らしています。

ゲームの世界は現実的世界に、現実世界はゲーム的世界へ。

まさにシームレス&ボーダレスにゲームの世界が現実に滲み込み、

両者を区別すること自体に意味をなさなくなる日も近いのかなぁ
スポンサーサイト
  1. 2011/05/30(月) 22:37:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<音楽もクラウドへ | ホーム | 日本発のスマートフォンがアジアで人気>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takezoumurakami.blog101.fc2.com/tb.php/12-eadf2c48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。