結果的にメンタルの記録が多い

ビジネススキルを伸ばすための実践記録とWEB・スマホ開発など仕事のはなし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フォトリーディング

先日、知り合いの方主催の「フォトリーディング勉強会」に参加してきました。
フォトリーディングとは、本に書いてある「文字」を「読む」のではなく
「映像」としてページごと「見る」という面白い方法です。
数年前、神田昌典さんの著書「あなたも今までの10倍早く本が読める」を読んで以来、
数冊試してみて
「なるほどこれは効果がある」
と頷きながらも「読む楽しさ」や「ラクさ」で比較すると、
従来の普通の読書法の方が勝るのでずっとサボってました。

フォトリーディング認定者による講座に参加してみようか?!と思いつつも、
二日間で10万円以上という、
ちょっと小遣い額を超えてしまってるので、
「いつか本格的にやってみよう」という中途半端な宙ぶらりん状態が続いてました。

そこへ2時間の講義(実践含む)で2千500円という
超良心的な参加費での勉強会が開催されるとの情報を得たので早速参加してきました。
やっぱり本で情報を得るよりも、人から直接教えてもらった方が腹に落ちる感があります。

講師の方によると
「始めのうちはなるべくハードルを下げて、一日一冊程度を目標に始めてみて下さいね」
とのこと。
一日一冊でも十分にハードルが高いので(僕にとっては)、感覚的には二日で一冊程度かな。
早速2冊読んでみましたが、やっぱりこの方法とても良い。
参加して本当に良かった・・

フォトリーディングの前提ルールとして
「その本から得たい情報(目的)を明確にする」
「キーワードと思われるものを直観的に抜き出して、そのキーワードに関する質問を作る」
「得た情報はアウトプットする」
この3点が自分にとってすごく効果的なようです。

なので、まずは3点目の「アウトプット方法」として
「二日に一冊読んだ本から得た情報をブログにUPする」
これを目標にしてみよう。
さて、いつまで続くか・・・

スポンサーサイト
  1. 2013/08/03(土) 18:26:07|
  2. ビジネス書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<内向型人間の時代 スーザン・ケイン(著) | ホーム | 取り戻す>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takezoumurakami.blog101.fc2.com/tb.php/118-c91caa88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。