結果的にメンタルの記録が多い

ビジネススキルを伸ばすための実践記録とWEB・スマホ開発など仕事のはなし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夏なので背筋ゾクゾクの超怖いホラー映画特集!

夏なのでホラー特集です。IndieMovieはマイナーで濃くて面白い映画だけを紹介するサイトなので、皆が知っているホラー映画の特集ではありません。有名作品の後ろに隠れてしまっていてちょっとマイナーだけど中身はホンモノ、本当に怖いものを厳選しました。



一言でホラーと言っても「13日の金曜日」や「悪魔のいけにえ」「スクリーム」等の「殺人鬼系」、ゾンビを含む「モンスター系」、「シャイニング」等心理に迫る「サイコ系」、そして日本の恐怖「怪談系」など様々なジャンルがあります。


その中でもやっぱり背筋が凍るのは日本の恐怖「怪談系」ということで、あまり知られていないけどメチェクチャに怖いものを2本取り上げます。あとは個人的な趣味で「ゾンビ」系を1本(笑)。これも文句なしの名作ですよ。


今回紹介する怪談系作品2本は、「リング」の陰に隠れてしまっているけど、リングのもとになった作品「女優霊」と、テレビ放映用に製作されたけどその怖さが話題になった「降霊」。ゾンビ系ではゾンビ映画の巨匠ジョージ・A・ロメロによる超リアルゾンビ映画「死霊のえじき」です。



続きはこちら
スポンサーサイト
  1. 2014/07/12(土) 20:30:44|
  2. WEB・スマホアプリ開発
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Androidアプリをリリースしました

バイクの排気音が好きすぎて、アプリを2本作りました。
以下にデモ映像載せてます。

一本目は「族目覚まし」。
暴走族の直管排気音で気持ち良く目覚めることが出来ます(僕は毎日使ってます)


二本目は「族着信音」。
暴走族の直管排気音を着信音に設定できます。


そして本当にすごく久々の更新になりましたが、
ブログを引っ越しました。

今回もブログの継続できなかったのはもしかしたらFC2というプラットフォームが
自分に合わなかったのかもしれない・・・

そう考えアメブロへ・・・
前も同じこと考えて、アメブロからFC2に変えたんですけどね・・・

新しいブログリンクです
  1. 2013/11/26(火) 21:13:14|
  2. WEB・スマホアプリ開発
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初心を忘れた

ここのところ、創作活動が思うように進んでいない。
今は会社での業務が一番キツイ時。
不安で朝寝坊したり、昼休み中も創作どころではなくて仕事したり。
たまにプレッシャーで逃げ出したくなったりもします。

5年前電気回路や電波シミュレータのソフト開発に興味を持ち、その思いが加速して
「WEBやスマホなら個人だって事業を興せる!」
と独学で学び始めた時には
「無給でも良いから週末にソフト開発の仕事をして勉強したい」
と考えた。

結局今の会社で上司や周囲にアピールしてソフト開発者に転身し
一日中ソフトの実装や設計にどっぷりと浸かることが出来ています。
よくよく考えると無給で勉強するつもりが、稼ぎながらスキルを身に付けられている。
しかも組み込みLinuxだ。
たいていのWEBサーバーやAndroidだってLinuxだし、
オープンだからスキルを身に付けるには最高のプラットフォームだと思う。
それをKernelからアプリケーションやスクリプトまで手掛けることが出来る。
なんてラッキーなんだ。

当初は少人数で変わり者が集まりアイデアを自由に出して
先行プロトタイプを開発する「自由型クリエイターチーム」。
ソフトも電気もメカもデザインも全部自分たちで創る。
そこでソフト開発を担当させてもらうのだけどこれが肌に合い、
どんどん結果が出せて毎日仕事へ行くのが楽しくて。

それが今はチーム編成もガラリと変わって
厳しく日程と品質を管理される立場へ。
仕様があいまいだったり、日程見積もりが甘かったり、設計にモレがあったりで怒られる毎日。
当初の自由な仕組みの中での仕事に比べると息が詰まる思いだけど、
アイデア出しからプロトタイプ開発、量産設計まで一貫して担当できるのは
「自由にアイデアを出し、自由に手を動かして事業を創る」
という自分の志に最高にベクトルがあってるし、
プレッシャーの中で自分の思考や行動を粛々とコントロールする良い訓練にもなっている。

しかも当初は無給で仕事を探そうとしてたのが、これで生活基盤までできている。
なんだ、グチを書くつもりが最高の環境じゃないか。

とにかく、大事なのは目先のツライことを回避することではなくて
自分が最終的に目指す長期的な目標を基準に考えることと、
いわれのない恐怖やプレッシャーで自分の行動を制限するのはMottainai


この二つかなー。


  1. 2013/05/01(水) 07:18:10|
  2. WEB・スマホアプリ開発
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やられた・・

個人で映画を製作できるプラットフォーム。
スマホやDVカメラで撮影した映像をWEB上にアップして、
そこでエフェクトや編集を簡単にでき、素人でもプロ並みの映画が製作できる。
ここで制作した作品を有料・無料問わず公開して世界中に配信できる。
こんなサービスを創ろうと企んでいます。

そんな中「necfru(ネクフル)」というこれと似たサービスが誕生したようです!
ニコニコ動画と違うのは、あくまでもプロ・セミプロを対象としたところ。

創業者の草薙さんの起業過程を見ると、
自宅で黙々と創作・コーディングにプラスして
出来上がったプロトタイプを自分の足を使ってひたすら外へ出向いて説明して回ったというのが印象深い。

やっぱり自分の頭⇒手⇒足をフルに使うのはすごく重要だと最近思います。
これのサイクルを根気よく回す。
どうも頭⇒手、頭⇒足のどちらかに偏りがち。

リンクの記事には
「また、草薙氏は六本木に起業家や企画マン、メディア関係者が集まる「awabar (アワバー)」という知る人ぞ知るバーによく顔を出している。そこで知り合った起業家やメディア関係者からビジネスの引き合いも多く、「necfru」以外に水面化でいくつかビックプロジェクトが進行中だそうだ。」

awabar (アワバー)ってなんだ!?
今度行ってみようか。
そういえば日経でも若いクリエイターや起業家が集まるバーが都内にあるって1年ほど前に読んだ記憶がある。
そこと同じかな?
気のおける顔見知りと飲むのも楽しいけど、こんな刺激的なところに参加するのが最近の楽しみ。
  1. 2013/04/03(水) 05:20:40|
  2. WEB・スマホアプリ開発
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日程調整Androidアプリの使い方

前回の記事に書いた日程調整Androidアプリ
「みんなの日程 SKEZO-β版」
の使い方。

こだわったところは、とにかく

テキスト入力やボタン操作を少なくすること。
他のサービスで自分の知ってるところでは
「ちょー助」というWEBサービスがありますが、
誘うメンバーリスト作成や候補日リストなどテキスト入力が多いのです。
メールで誘うケースだと誘われる方もいちいちメールで文章を書いて返信するのは面倒くさい。
なので、

誘う方はメンバーと候補日を選択するだけ。
誘われる方は候補日に対して「○」「△」「×」を選択するだけ。


まずアプリを立ち上げたときのTop画面。
まずはじめに「友達を誘う」ボタンを押します
skezo_top1.png

すると電話帳が立ち上がるので、電話帳でメンバーを選択すると
下のようにメンバーの一覧が作成されます。
skezo_member_sel.png


メンバーが選択できたら、
「日にちを選択する」ボタンを押して、誘いたい日の候補日をカレンダーから選びます(3つまで)。
候補日が選択できたら、「次へ」
skezo_datelist_sel.png


すると「件名」を入力するテキストボックスが現れるので
ここにテキトーに入力。
ここでは中学、高校時代の親友で、よくご飯を一緒に食べに行くメンバーなので
「メシでも行くかぁ」と入力しました。
skezo_subject_sel.png

そして、「送信する」ボタンを押します。
そうすると、選択したメンバー全員にこんな感じのメールが送信されます。
さっき入力した「メシでも行くかぁ」がそのままメールの件名になってます。
主催者(アプリの利用者)がやることは基本的にはこれだけです。
一方、メールを受信したメンバーはメールに書かれたリンクをクリック。
skezo_mail_sel2.png


するとメールを受信したメンバーはWEBページへ飛びます。
ここでメンバーは自分の都合を選択ボックスで
「○」(都合OK)「△」(微妙)「×」(都合NG)から選択します。
メールを受信したメンバーがそれぞれ入力することで、皆の都合が一目でわかります。

skezo_eventview.png

主催者(アプリの利用者)はTop画面の
「イベントリストを確認する」ボタンを押すと自分が作成したイベント一覧が出てくるので

skezo_top2.png

確認したいイベントを選択すると・・・
skezo_eventlist_sel.png


いつでもメンバーが入力した結果を見ることができます。
これで皆の都合が一目でわかり、ボタン操作のみで日程の調整ができます。
skezo_eventview.png

β版ということもあり、デザイン性はムシしてしまったので
とにかく見た目がショボイ・・
誰か助けて・・
  1. 2013/03/22(金) 07:22:16|
  2. WEB・スマホアプリ開発
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。